初めてここにとまってくれた時の感動は、一生忘れないでしょう。