ホオアカ

高原スケッチ~イエローマジック前夜

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

 イエローマジック前夜の高原を訪れました。

 *画像をクリックすると大きくなります。

Dsc_0634cs

Dsc_0631cs

Dsc_0636cs

Dsc_0660cs

Dsc_0682cs

Dsc_0679cs

| | コメント (4) | トラックバック (0)

高原Red

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

 高原のレンゲツツジ、数年前より少なくなってきているようです。そのかわり、ススキの量が増え、鳥の写真を撮るには、なかなか厳しい条件です。

 *画像をクリックすると大きくなります。

Dsc_0916cs

Dsc_0852cs

Dsc_0904cs

| | コメント (2) | トラックバック (0)

コガモ・ホオアカ~春寂寥

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

 高原の春は、まだもう少し先のようでした。鳥たちのいる風景にも、寂寥感がただよっています。

 *画像をクリックすると大きくなります。

Dsc_0596cs

Dsc_0619cs

| | コメント (2) | トラックバック (0)

高原の夏2~ホオアカ・ノビタキ

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

 いろいろ試行錯誤しながら撮りましたが、難しかったです。

 *画像をクリックすると大きくなります。

ノビタキ   

Dsc_0768cs

Dsc_0782cs


ホオアカ

Dsc_0843cs

Dsc_0846cs


ユリが綺麗に咲いていたので、マクロで撮ってみました。

Dsc_0783cs_2

D300s with TAMRON SP Di 90mmf2.8

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ニッコウキスゲは・・・ホオアカ・ビンズイ

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

 いよいよ最盛期かと思い、早朝ニッコウキスゲの高原へ行ってきましたが、壊滅的な状況に唖然!。

ホオアカ     平年なら黄色い絨毯を敷き詰めたようになるこの場所も、こんな状態でした。ホオアカも何となく寂しげに見えてしまいます。

 *画像をクリックすると大きくなります。

Dsc_8931cs

Dsc_8924cs

ビンズイ     1輪のニッコウキスゲとともにでも撮れればと思いましたが、難しかったです。

Dsc_9044cs

Dsc_9033cs

さあ、今夜は久しぶりのライブ出演in ファイブペニーズ、楽しみです!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ホオアカ~霧ヶ峰の風

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

 霧ヶ峰へ行ってみました。風は、涼しいというより、冷たいと感じるほどで、高原の夏は、足早に過ぎ去ろうとしているようです。それでも、けっこう多くの観光客が訪れていました。
 


 馬の上でお母さんに寄りかかる少女の笑顔を見ました。

 *画像をクリックすると大きくなります。

Img_7892cs


 グライダーが、静かにゆったり飛んでいました。

Img_7886cs


 こんな花があちこちに咲いていました。

Img_7888cs

ホオアカ    2週間くらい前にはたくさんいたノビタキの姿はまったくありませんでした。ホオアカが、過ぎ去る季節を惜しむように、空に向かって鳴き声を上げていました。

Img_7898cs

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホオアカ~高原にて

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

ホオアカ    高原で、久しぶりにホオアカを見ました。かなり遠くにいましたが・・・。

 *画像をクリックすると大きくなります。

Img_18301s

| | コメント (2) | トラックバック (0)

K川~Yヶ岳の北Y岳~Kヶ峰

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

 朝、K川へ行ってみました。

 久しぶりに、ゴイサギの群がる木を、K川の対岸から観察しました。すると、幾つかの巣ができていて、そこに雛が誕生していました。影響を与えないよう注意を払いながら撮影しました。

ゴイサギ  雛を見るのは初めてのことでした。可愛い?とは言えないような・・・、しかし感動です。

3080601

オオヨシキリ  2・3日前にもトライしましたが、やや逆光気味でもあり、とらえるのに苦労しました。

080530_2

カワウ  ちょっと前に撮ったものです。この場所に、多い時には5羽くらい休んでいます。

080530

  家族4人で、Yヶ岳の北Y岳(2480m)に登りました。大分前からそうしようと話していましたが、 天候とスケジュールの折り合いがつかず、なかなか実行できませんでした。   

登山道  始発のロープウエイで2200m付近まで、そこから、ゆっくり歩いて約1時間半で頂上に着きました。『初心者コース』とはいえ、かなり急なところや、雪のところもあり、四苦八苦でした。

Dsc01144_2

Dsc01141_2

頂上からT科山方向

Dsc01149

頂上から南Yヶ岳方向

Dsc01152

 予定よりも早く下山できたので、午後、S樺湖~Kヶ峰を周って帰途に着きました。

ホオアカ  Kヶ峰で出合いました。

080601

| | コメント (2) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

けん玉 アオゲラ アオサギ アオジ アオバズク アカウソ アカエリヒレアシシギ アカゲラ アカハラ アジサシ アトリ アマサギ アメリカコハクチョウ アメリカ&ヒドリ イカル イカルチドリ イソシギ イソヒヨドリ イヌワシ イワツバメ ウグイス ウソ ウミネコ エゾビタキ エナガ オオジシギ オオジュリン オオタカ オオハクチョウ オオバン オオマシコ オオヨシキリ オオルリ オオワシ オカヨシガモ オシドリ オナガ オナガガモ カイツブリ カウンセリング カケス カシラダカ カッコウ カヤクグリ カルガモ カワアイサ カワウ カワガラス カワセミ カワラヒワ カンムリカイツブリ キクイタダキ キジ キジバト キセキレイ キバシリ キビタキ キレンジャク ギター クイナ クサシギ クロツグミ ケリ ゲーム コガモ コガラ コクガン コゲラ コサギ コサメビタキ コシャクシギ コチドリ コチョウゲンボウ コハクチョウ コマドリ コミミズク コムクドリ コヨシキリ コルリ ゴイサギ ゴジュウカラ ササゴイ サンコウチョウ サンショウクイ シジュウカラ シマアジ シメ シラガホオジロ シロハラ ジョウビタキ スズガモ スズメ セイタカシギ セグロセキレイ センダイムシクイ タシギ タングラム&一筆書き ダイサギ ダイゼン チュウサギ チュウシャクシギ チョウゲンボウ ツクシガモ ツグミ ツバメ トウネン トビ トラツグミ ノジコ ノスリ ノビタキ ハイイロチュウヒ ハイタカ ハギマシコ ハクセキレイ ハシビロガモ ハシボソカラス ハチジョウツグミ ハヤブサ バン ヒガラ ヒドリガモ ヒバリ ヒヨドリ ヒレンジャク ビンズイ フォト フクロウ ブッポウソウ ベニマシコ ペット ホウロクシギ ホオアカ ホオジロ ホオジロガモ ホシガラス ホシハジロ ホトトギス マガモ マガン マクロ マヒワ マミチャジナイ ミコアイサ ミサゴ ミソサザイ ミゾゴイ ミヤコドリ ミヤマホオジロ ムクドリ ムナグロ メジロ メダイチドリ メボソムシクイ モズ ヤブサメ ヤマガラ ヤマシギ ヤマセミ ユリカモメ ヨシガモ ヨシゴイ ルリビタキ 囲碁 家紋と土蔵 家紋・動物紋 家紋・器物紋 家紋・文字紋 家紋・植物紋 家紋・花紋 家紋・鏝絵 心と体 文化・芸術 旅行・地域 書籍・雑誌 熱帯魚 現代詩 育児 自然 趣味 野生動物 野鳥 音楽