ノビタキ

竹ざおノビ 他

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

 トンボを撮ってみました。

 *画像をクリックすると大きくなります。

Dsc_1695cs

 ノビタキがまだ残っていました。これから長旅でしょうから、遠くからそっと・・・・。

Dsc_2042cs

Dsc_2041cs

Dsc_2055cs

 カワセミは、少しの間、石の上にとまってくれました。

Dsc_2011ccs

| | コメント (4) | トラックバック (0)

10月の高原ノビタキ

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

 10月になっても、高原にはかなりの数のノビタキが残っていました。

 *画像をクリックすると大きくなります。

Dsc_1011ccs

Dsc_1046cs

Dsc_1032cs


 高原からの帰り際、何かのロケ隊らしき一行を目にしました。後で知ったことですが、それは、NHKの大河ドラマ「江~姫たちの戦国」の最終回の撮影クルーでした。江役の上野樹里、徳川秀忠役の向井理、江の母市役の鈴木保奈美らが参加していたとのこと。撮影場面を見逃したのは残念ですが、身近な場所がこういったロケ地に選ばれることは、嬉しいものです。


 習作

Dsc_0533cs

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ノビタキ~秋へ

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

 残暑の厳しい中、高原はすっかり秋の装いでした。ノビタキ、いつまでここにいてくれるのでしょうか。

 *画像をクリックすると大きくなります。

Dsc_1168css

Dsc_1176cs

| | コメント (2) | トラックバック (0)

形容詞の語順

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

 高原の黄色い花も、そろそろ見ごろの峠を越えつつあるようです。

 *画像をクリックすると大きくなります。

Dsc_1065cs_2

Dsc_1118cs

Dsc_1153cs


 今朝の高原は霧が立ち込めていました。 黄色くて霧の深い高原、英語では、yellowとfoggy、どっちが先になるのでしょうか。こういう語順、日本語に比べて英語はかなりきっちりしています。 たしか、状態の方が色より先でしたから、「霧の深い」を状態と考えれば、「foggy yellow highland」ということになりそうですが・・・、何となく気になり始めたら、頭から離れなくなってしまいました。

Dsc_1463cs

Dsc_1478cs

Dsc_1460ccs


 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

高原の夏

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

 高原でも、朝でさえ夏の陽射しは思いのほか強く、向き合う黄色い世界に、ふと違和感を覚えます。自然の中に作られた自然は、もはや自然ではなく、その中で自然を営む鳥たちは、その演出者のように見えなくもありません。

 *画像をクリックすると大きくなります。

Dsc_0782ccs

Dsc_0831cs

Dsc_0902cs

Dsc_0944cs

 そして、それらを被写体として、必死でシャッターを切る私。そこに何の意味があるのか・・・? “イエローマジック”に翻弄されて、私はついそんなことを自問しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イエロー・ペリル

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

 これでも、まだ全体の3分の1くらいしか咲いていないとのことでした。ちょっと怖い気さえします。

 *画像をクリックすると大きくなります。

Dsc_0735css_2

Dsc_0723cs

Dsc_0738cs


Dsc_0743cs

| | コメント (2) | トラックバック (0)

高原スケッチ~イエローマジック前夜

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

 イエローマジック前夜の高原を訪れました。

 *画像をクリックすると大きくなります。

Dsc_0634cs

Dsc_0631cs

Dsc_0636cs

Dsc_0660cs

Dsc_0682cs

Dsc_0679cs

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ノビタキ~高原にて

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

 痛めた足の回復が遅く、鳥見もままなりません。数日前に撮ったノビタキです。

 *画像をクリックすると大きくなります。

Dsc_0810cs

Dsc_0793cs

Dsc_0841cs

Dsc_0864cs

| | コメント (2) | トラックバック (0)

高原Red

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

 高原のレンゲツツジ、数年前より少なくなってきているようです。そのかわり、ススキの量が増え、鳥の写真を撮るには、なかなか厳しい条件です。

 *画像をクリックすると大きくなります。

Dsc_0916cs

Dsc_0852cs

Dsc_0904cs

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ノビタキ

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

  ノビタキが、4月の中旬くらいから高原に入ってきていました。懲りもせず何度か枯野に足を運び、その姿を追いました。この時期のノビタキは、かなり警戒心が強く、なかなか近くに来てくれません。

 *画像をクリックすると大きくなります。

Dsc_0594cs

Dsc_0638cs

Dsc_0636cs

Dsc_0639cs

| | コメント (2) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

けん玉 アオゲラ アオサギ アオジ アオバズク アカウソ アカエリヒレアシシギ アカゲラ アカハラ アジサシ アトリ アマサギ アメリカコハクチョウ アメリカ&ヒドリ イカル イカルチドリ イソシギ イソヒヨドリ イヌワシ イワツバメ ウグイス ウソ ウミネコ エゾビタキ エナガ オオジシギ オオジュリン オオタカ オオハクチョウ オオバン オオマシコ オオヨシキリ オオルリ オオワシ オカヨシガモ オシドリ オナガ オナガガモ カイツブリ カウンセリング カケス カシラダカ カッコウ カヤクグリ カルガモ カワアイサ カワウ カワガラス カワセミ カワラヒワ カンムリカイツブリ キクイタダキ キジ キジバト キセキレイ キバシリ キビタキ キレンジャク ギター クイナ クサシギ クロツグミ ケリ ゲーム コガモ コガラ コクガン コゲラ コサギ コサメビタキ コシャクシギ コチドリ コチョウゲンボウ コハクチョウ コマドリ コミミズク コムクドリ コヨシキリ コルリ ゴイサギ ゴジュウカラ ササゴイ サンコウチョウ サンショウクイ シジュウカラ シマアジ シメ シラガホオジロ シロハラ ジョウビタキ スズガモ スズメ セイタカシギ セグロセキレイ センダイムシクイ タシギ タングラム&一筆書き ダイサギ ダイゼン チュウサギ チュウシャクシギ チョウゲンボウ ツクシガモ ツグミ ツバメ トウネン トビ トラツグミ ノジコ ノスリ ノビタキ ハイイロチュウヒ ハイタカ ハギマシコ ハクセキレイ ハシビロガモ ハシボソカラス ハチジョウツグミ ハヤブサ バン ヒガラ ヒドリガモ ヒバリ ヒヨドリ ヒレンジャク ビンズイ フォト フクロウ ブッポウソウ ベニマシコ ペット ホウロクシギ ホオアカ ホオジロ ホオジロガモ ホシガラス ホシハジロ ホトトギス マガモ マガン マクロ マヒワ マミチャジナイ ミコアイサ ミサゴ ミソサザイ ミゾゴイ ミヤコドリ ミヤマホオジロ ムクドリ ムナグロ メジロ メダイチドリ メボソムシクイ モズ ヤブサメ ヤマガラ ヤマシギ ヤマセミ ユリカモメ ヨシガモ ヨシゴイ ルリビタキ 囲碁 家紋と土蔵 家紋・動物紋 家紋・器物紋 家紋・文字紋 家紋・植物紋 家紋・花紋 家紋・鏝絵 心と体 文化・芸術 旅行・地域 書籍・雑誌 熱帯魚 現代詩 育児 自然 趣味 野生動物 野鳥 音楽