熱帯魚

エンゼルフィッシュ

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

 このブログを始めたきっかけの一つは、当時飼っていた熱帯魚(バイオレットスネークヘッド)の成長の記録を書きとめていきたいと思ったことでした。

 その後、少々ブランクもありましたが、いろんな熱帯魚を飼いました。今水槽にいるのは、半年くらい前から飼い始めたこのエンゼルフィッシュたちです。

 *画像をクリックすると大きくなります。

Dsc_1051cs

Dsc_0985cs

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ナイル・オーネット・キャット、アズマヒキガエル

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

ナイル・オーネット・キャット   飼い始めて1ヶ月余りたちました。一回り大きくなりました。食欲旺盛で、エサはあげただけ食べます。少しずつ増やしていますが、適量がわかりません。エサのやりすぎが原因で死んでしまうケースがあるので、注意を払っていかなくては、と思います。

081025

アズマヒキガエル  最近は腐葉土の中にひきこもり気味です。ミミズ・マルムシ・市販のミルウォームなどをやっています。食べている姿を直接確認していませんが、基本的には夜行性なので、夜、捕食しているはずです。冬をどう対処していけばいいか、確認しなければなりません。

081025_2

081025_3

| | コメント (2) | トラックバック (0)

熱帯魚ナイル・オーネット・キャット+α

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

ナイル・オーネット・キャット   14日に購入しました。体長約15センチ・ナマズの仲間です。検索しても見当たりませんので、飼いかたの詳細がわかりません。しばらくは様子を見ながら安定させていきたいです。

Dscn1456

ヒキガエル・イモリ・サワガニ   14日に採ってきて、イモリの水槽に入れて3日目です。今のところ問題なさそうです。カエルのためにミミズを与えますが、イモリやサワガニが先に捕らえてしまうようです。カエルの捕食が当面の課題です。人工餌を食べてくれればいいのですが・・・。

Dscn1470

| | コメント (2) | トラックバック (0)

バイオレットスネークヘッドの最期

にほんブログ村 その他趣味ブログへ

 3月1日から飼っていたバイオレットスネークヘッドが、今日その短い生涯を閉じました。購入当時約17センチだった体長が30センチを超え、食欲旺盛で、水面の上10センチ位まで軽々飛び跳ね、大変元気でいました。しかし、6月上旬から突然絶食し、その後、あれこれと対処しましたが、ついに息絶えました。生き物を飼うことは好きですが、飼えば、いずれは必ずこういう日が訪れます。悲しい現実です。

Dsc01262

Dscn0541

  最後のお別れをし、土にかえしました。合掌。

Dsc022521080712

| | コメント (3) | トラックバック (0)

バイオレットスネークヘッド・アカハライモリ・+α

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

バイオレットスネークヘッド   購入して3ヶ月、元気に大きくなっています。一時期両目が白濁し心配しましたが、PHを調整(up)するなどし、今は大分よくなりました。体長は30cmくらいです。

Dsc01262

アカハライモリ   娘の希望で飼い始めましたが、今は100%私が世話をしています。7匹とも元気です。H町の田んぼでつかまえてきてから丁度2年になります。エサもよく食べますが、メタボ気味のもいて心配です。

Dscn0921_2

メカフグ?   しかし、可愛がっていたインドマミズフグの『ハッチ』は、食欲をなくし、少しずつ小さくなり、死んでしまいました。今、これがその代りになっています。

Dsc01259

これはこれでけっこう愛嬌があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バイオレットスネークヘッドとインドマミズフグ、そして囲碁

にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁・将棋・麻雀へ

 バイオレットスネークヘッド、食欲旺盛でガンガン食べます。すっかり大きくなりました。体長は25センチほどです。目の白濁が心配でしたが、PHを上げ、大分良くなりました。

080428  

 インドマミズフグ、こちらの方は、逆に食欲不振です。身体も小さくなってしまいました。エサを変えてみようかと思います。

080426_3

                        *

                        *

 久しぶりに、囲碁の大会に出ました。『県最高位戦』の予選でした。スイス方式4回戦、3勝1敗で県大会に出場することになりました。しかし、不出来な内容でした。

 負けた一局、白が私です。序盤早々見損じがあり、ずっと劣勢でした。白114キリに対して、黒115・117と最強手です。(棋譜をクリックすると大きくなります。)

Img023

 [下図]白134ツケから数子を捨石にして、150となだれ込みました。この分れは、白が少し得していると思います。

Img022_2

 その後、形勢は微細でしたが、時間切れで負けました。時間切れで負けてしまってはいけない。これも実力です。残念な一局でした。

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

インドマミズフグ

 インドマミズフグ  

 3月20日春分の日に購入しました。ショップの店員さんは、「淡水でOK」とだけ言っていましたが、いろいろ調べた結果、塩分を若干含んだ水の方が断然元気だということが判明しました。実際、淡水では、隅っこの方でじっとして動かないままでした。その上、ショップでは黄色がとても鮮やかでしたが、家の水槽では、すっかり黒ずんでしまい、見る影もない状態でした。

Dscn0728

 そこで、迷った挙句、『海水の素』 を投入することを決断しました。上下の写真とも、投入後のものです。明らかに変化があり、かなり元気になりました。

Dscn0727_3

  体長約5センチ、水温24度、弱酸性、エサはクリル(乾燥エビ)を1日1個です。『海水の素』の量は全くいい加減なので、今後要チェックです。

Dscn0729

 『ハッチ』と名づけました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

バイオレットスネークヘッド

 購入して1週間たちました。ひとまわり大きくなった気がします。

Dscn0525

 エサは、やっただけ食べます。飛びつきも激しさを増してきました。水槽からの飛び出しを懸念し、注意を払っていましたが、今日ついにやらかしました。つかまえようとしましたが、結構身体がヌルヌルしていて苦戦しました。やっとの思いで確保し、そおっと水槽に戻しました。変わった様子はなく、一安心でした。

  なぜか時々水温計にアタックします。

Dscn0522

 私が近寄ると、けっしてひるまず、真っすぐこっちへ顔を向けることが多いです。

Rscn0533

Rscn0532

                                        

| | コメント (2) | トラックバック (0)

バイオレットスネークヘッド購入

 3月1日に買ってきました。体長約17センチです。始めのうちはややナーバスな感じでしたが、3日目になりすっかり慣れてきました。エサへの食いつきがすごいです。水面の上10センチくらいは楽々飛び跳ねます。驚きました。手を食いつかれましたが、痛くはありません。

Dscn0462

 60センチベアタンク、PH弱酸性(6.4くらい)、水温26度。飛び跳ねがあるので水面を少し下げました。エサは、ショップの店員さんから、「何でもいいよ。鯉のエサだってよく食べる」と言われ、そうしてみたら、全くその通りでした。

Dscn0465 

 これからが楽しみであり、不安でもあり・・。

                                                                                                                                                                                               

| | コメント (9) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

けん玉 | アオゲラ | アオサギ | アオジ | アオバズク | アカウソ | アカエリヒレアシシギ | アカゲラ | アカハラ | アジサシ | アトリ | アマサギ | アメリカコハクチョウ | アメリカ&ヒドリ | イカル | イカルチドリ | イソシギ | イソヒヨドリ | イヌワシ | イワツバメ | ウグイス | ウソ | ウミネコ | エゾビタキ | エナガ | オオジシギ | オオジュリン | オオタカ | オオハクチョウ | オオバン | オオマシコ | オオヨシキリ | オオルリ | オオワシ | オカヨシガモ | オシドリ | オナガ | オナガガモ | カイツブリ | カウンセリング | カケス | カシラダカ | カッコウ | カヤクグリ | カルガモ | カワアイサ | カワウ | カワガラス | カワセミ | カワラヒワ | カンムリカイツブリ | キクイタダキ | キジ | キジバト | キセキレイ | キバシリ | キビタキ | キレンジャク | ギター | クイナ | クサシギ | クロツグミ | ケリ | ゲーム | コガモ | コガラ | コクガン | コゲラ | コサギ | コサメビタキ | コシャクシギ | コチドリ | コチョウゲンボウ | コハクチョウ | コマドリ | コミミズク | コムクドリ | コヨシキリ | コルリ | ゴイサギ | ゴジュウカラ | ササゴイ | サンコウチョウ | サンショウクイ | シジュウカラ | シマアジ | シメ | シラガホオジロ | シロハラ | ジョウビタキ | スズガモ | スズメ | セイタカシギ | セグロセキレイ | センダイムシクイ | タシギ | タングラム&一筆書き | ダイサギ | ダイゼン | チュウサギ | チュウシャクシギ | チョウゲンボウ | ツクシガモ | ツグミ | ツバメ | トウネン | トビ | トラツグミ | ノジコ | ノスリ | ノビタキ | ハイイロチュウヒ | ハイタカ | ハギマシコ | ハクセキレイ | ハシビロガモ | ハシボソカラス | ハチジョウツグミ | ハヤブサ | バン | ヒガラ | ヒドリガモ | ヒバリ | ヒヨドリ | ヒレンジャク | ビンズイ | フォト | フクロウ | ブッポウソウ | ベニマシコ | ペット | ホウロクシギ | ホオアカ | ホオジロ | ホオジロガモ | ホシガラス | ホシハジロ | ホトトギス | マガモ | マガン | マクロ | マヒワ | マミチャジナイ | ミコアイサ | ミサゴ | ミソサザイ | ミゾゴイ | ミヤコドリ | ミヤマホオジロ | ムクドリ | ムナグロ | メジロ | メダイチドリ | メボソムシクイ | モズ | ヤブサメ | ヤマガラ | ヤマシギ | ヤマセミ | ユリカモメ | ヨシガモ | ヨシゴイ | ルリビタキ | 囲碁 | 家紋と土蔵 | 家紋・動物紋 | 家紋・器物紋 | 家紋・文字紋 | 家紋・植物紋 | 家紋・花紋 | 家紋・鏝絵 | 心と体 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 書籍・雑誌 | 熱帯魚 | 現代詩 | 育児 | 自然 | | 趣味 | 野生動物 | 野鳥 | 音楽