« カワガラス | トップページ | 蝶紋 »

コハクチョウ

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

 近くの川に、今年もコハクチョウが飛来しました。

 いい光で撮れたと思っていましたが、家族に聞いてみたところ、「その色はちょっと・・・」と言われました。美しい暖色と思いきや、醜い錆び色とのこと。というわけで、遺憾ながらモノクロでの掲載です。

 *画像をクリックすると大きくなります。

Dsc_3508jc




丸に石持ち地抜き抱き茗荷(植物紋)

 茗荷(みょうが)は、「冥加」(神仏の加護の意)と同音であり、縁起がいいとされて、家紋として広く流布したようです。

Dsc_9859111204cs

 こんな土蔵もありました。

Dsc_9878111204s

|

« カワガラス | トップページ | 蝶紋 »

コハクチョウ」カテゴリの記事

家紋と土蔵」カテゴリの記事

家紋・植物紋」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

こんばんはー

”紋”にもいろいろな種類があるのですね~
こちらではこのような紋の描かれた建物自体ほとんど見かけないです。

こちらではコブハクチョウさんは年中見られるのですが、
コハクチョウさんは飛来する年と来てくれない年が…
今年は来ているのか確認しに行ってみようと思います。

投稿: あき | 2011年12月13日 (火) 02時07分

 私の周辺には、家紋のある土蔵がとてもたくさんあり、家紋にもさまざまな種類があり、ちょっと追究してみたくなりました。
 車で5分くらいのところに白鳥の飛来地があり、昨日、今季初めて5羽の飛来が確認されました。これからが楽しみです。

投稿: エリクソン(あきさんへ) | 2011年12月13日 (火) 19時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1006430/43355530

この記事へのトラックバック一覧です: コハクチョウ:

« カワガラス | トップページ | 蝶紋 »