« ヤブの中 | トップページ | カモシカ・ツマグロヒョウモン »

冬へ~カワセミなど

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

 紅葉(黄葉)はまだまだ先かな、と思っていましたが、この2~3日のうちに、平地でもその気配を感じるようになってきました。もう、冬の足音が聞こえてきそうです。

 *画像をクリックすると大きくなります。

 背景や川面にも黄葉の気配が・・・。

Dsc_2430cs_2

Dsc_2428cs

 花には、まだ優しさや力強さが残っています。

Dsc_2528cs

Dsc_2509cs


 冬といえば、ワカサギへの食害を防ぐために、諏訪湖へやってくる冬鳥カワアイサを追い払う方策として花火の打ち上げが検討されているということを知りました。

 そんなことをしても、漁業を営む方々にとっても、諏訪湖にとっても、好ましい結果が得られるはずのないことは明白です。『これは何とかやめさせてあげなくてはいけない。漁業も大切だけど、鳥たちも守っていかなくては・・・じっくり考えなきゃいけないこともあるけど、それはさておき、とにかくまずはこの花火の打ち上げを取りやめにしなければ・・・』そう思いました。

 というわけで、花火の打ち上げを担当するという地元の煙火店の社長さんへ、こんな手紙を書いてみました。

 前略

 諏訪で生まれ育った地元の住民の一人として、毎夏の諏訪湖の花火をとても楽しみにしています。とりわけ、地元を代表する煙火店である○○煙火さんの花火には、自ずと目が釘付けになります。私たちにとって、諏訪湖のみならず全国各地の花火大会等で活躍されている○○煙火さんは、地元の誇りの一つであるといっても過言ではありません。

 さて、先日、ワカサギへの食害を防ぐため、毎冬諏訪湖に飛来するカワアイサを追い払う方策として、花火の打ち上げが検討されているということ、そして、その花火の開発や打ち上げを○○煙火さんが担当されているということを知りました。諏訪湖で漁業に携わっている方々にとりましては、ワカサギを守るための苦肉の策なのでしょう。しかしながら、このような力ずくでの手段で“自然”にメスを入れることが、最終的に好ましい結果をもたらすとは到底考えられません。それどころか、生態系は一つの大きな循環ですから、小さな綻びが、やがて“全体”に取り返しのつかない影響を及ぼす可能性さえあります。

 すでに、野鳥や自然を愛する地元の方々等から、インターネット上などで、この出来事に対する懸念や憤りの声が上がってきています。万一この花火の打ち上げが現実のものともなれば、当然一般住民からも批難の声が上がり、その矛先は、○○煙火さんにも向けられるかもしれません。

 教育現場等で子供たちと向き合う仕事をしている私にとりましては、本来子供たちに夢や希望を与えるはずの花火が、このような手段で使われることに、いたたまれない無念さを感じます。

 そこでお願いです。今回の花火打ち上げへの協力を取りやめてください。また必要に応じて、他の煙火店等へも、○○煙火さんと歩調を合わせていただくよう働きかけてください。そして、機会がありましたら、漁業関係者の方々等へ、冷静沈着に対処くださるよう問いかけてください。

 また次の夏にも、そしてその次の夏にも、美しい諏訪湖で美しい花火を見ることができることを心から祈っています。                       早々

                                                    

                                               

 

|

« ヤブの中 | トップページ | カモシカ・ツマグロヒョウモン »

オシドリ」カテゴリの記事

カワセミ」カテゴリの記事

フォト」カテゴリの記事

マクロ」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

花火屋さんも今年は花火大会の中止が多かったようなので大変ですが、今回のカワアイサ追い払い花火に協力したら、地元諏訪の住民から見放されますね。

花火は人々に一夜の夢を見させてくれるものです。
鳥たちが遊ぶ諏訪湖の姿を、どれだけの人が楽しんでいるか。

豊かな自然の姿は、花火と同じように人々の心を和ませてくれるものです。

その花火で自然を壊そうとしている事に、花火屋さんも気が付いて欲しいですね。

漁協、花火屋、役所への投書運動から始めるのが良いかもしれませんね。

投稿: 諏訪ッチ | 2011年10月23日 (日) 22時16分

 なるほど、花火屋さんもそんな状況だとしたら、なかなか簡単にはいかないかもしれませんね。それにしても、追い払い花火なんて本当にありえるのでしょうか。いまだに信じがたい気がします。

投稿: エリクソン(諏訪ッチさんへ) | 2011年10月23日 (日) 23時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1006430/42630915

この記事へのトラックバック一覧です: 冬へ~カワセミなど:

« ヤブの中 | トップページ | カモシカ・ツマグロヒョウモン »