« 丸い形 | トップページ | 川面で~カワガラス »

とある死

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

 

 花びらの上で、小さな蜂が息絶えていました。その体にまとわりついた水滴は、朝の寒さで凍っていました。あたかも死装束のように・・・。花びらの淵をつかんだ2本の足は、生きものの生と死を巡る本質を暗示しています。この“小さきもの”も、美しい死に様を標榜しているかのようです。

 *画像をクリックすると大きくなります。

Dsc_1325ccs_2

|

« 丸い形 | トップページ | 川面で~カワガラス »

フォト」カテゴリの記事

マクロ」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

野生動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1006430/42404306

この記事へのトラックバック一覧です: とある死:

« 丸い形 | トップページ | 川面で~カワガラス »