« 寒スズメ~山麓にて | トップページ | ユリカモメ(アルビノ)~湖畔にて »

オオワシ~遠景

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村(クリックすると野鳥ブログランキングを見ることができます。)

  オオワシ、この数日近くに来てくれません。しかし、たとえ遠くても姿さえ見せてくれていれば、その間は常にシャッターチャンスなんだなあと思います。広大な空間の中に悠然と飛ぶオオワシの姿は、例えそれが米粒くらいの大きさでも、十分絵になるのだなあと、ある先輩鳥見人さんの写真を見て実感しました。下の写真も、そんな思いを抱きながら懸命に撮りましたが、なかなかそう簡単には、思い描いたとおりに撮らせてもらえません。

 *画像をクリックすると大きくなります。

Dsc_3422cs

Dsc_3403ccs

|

« 寒スズメ~山麓にて | トップページ | ユリカモメ(アルビノ)~湖畔にて »

オオワシ」カテゴリの記事

フォト」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

確かにオオワシは小さくても絵になりますね。
こういう鳥はそんなにいませんよね。

それだけ素晴らしい鳥だという事ですね。

投稿: 諏訪ッチ | 2011年1月20日 (木) 23時04分

 そうですね。だからこそ、来てくれるのかもわからないまま、厳しい寒さに絶えつつ、何時間でも待っている方がたくさんいるのでしょうね。まだまだ、これから楽しみです!

投稿: エリクソン・諏訪ッチさんへ | 2011年1月20日 (木) 23時36分

青空にオオワシが映えますね。

悠然と飛んでいる姿は王者の風格です。

投稿: hayaoki | 2011年1月21日 (金) 21時35分

 そうですね、米粒くらいでも存在感を示すことのできる鳥は、そうはいないと思います。さらに追求してみたいです。

投稿: エリクソン・hayaokiさんへ | 2011年1月21日 (金) 23時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1006430/38543579

この記事へのトラックバック一覧です: オオワシ~遠景:

« 寒スズメ~山麓にて | トップページ | ユリカモメ(アルビノ)~湖畔にて »