« ミソサザイ~GWの山麓にて | トップページ | 諏訪大社御柱祭上社里曳き2日目 建て御柱その1 »

諏訪大社御柱祭上社里曳き1日目

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

 好天に恵まれた里曳き1日目、役員として前宮1の御柱の曳行に参加しました。

 朝、里曳きの出発点『御柱屋敷』には、すでに大勢の氏子らが集合し、曳航開始を待っていました。

 *画像をクリックすると大きくなります。

Dsc_2232cs


 御柱の先頭に立つ『御幣持ち』。威厳があります。

Dsc_2253cs



 ラッパ隊の若者、頭髪に気合いを感じます。

Dsc_2262cs


 
 曳行開始。めどでこに乗る若者たち。

Dsc_2291cs


 人気の『よ組のどじょうすくい』 です。勇壮な山出しに対して、里曳きは華麗です。様々な出し物が、祭りを盛り上げます。

Dsc_2237cs


御柱がいよいよ鳥居をくぐり、本殿まで約300メートルの坂を上がります。1日目最大の見せ場です。

Dsc_2318cs





 難所でしたが、とてもスムーズに坂を上がることができました。

Dsc_2353cs



 無事本殿まで曳きつけることができました。

Dsc_2369cs



 明日はいよいよ建て御柱です。「皆様ご無事で、お願いだー!」

|

« ミソサザイ~GWの山麓にて | トップページ | 諏訪大社御柱祭上社里曳き2日目 建て御柱その1 »

フォト」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
前宮一の柱の坂上がりは
非常にスムーズでしたね。自分も目の前で見させて頂きました。
今日の建御柱も綺麗に建て有終の美を飾って欲しいですね。

追伸最近ヤマセミの記事がありませんがどうかしましたか?
そろそろ恋の季節が終りますよ?

投稿: さる | 2010年5月 3日 (月) 03時00分

さるさん、こんばんは。今日、建て御柱が無事終わりました。疲れましたが、それ以上の感動があり、祭りに参加できてよかったです。
 ヤマセミ、ずっと行きたいと思っているのですが、機会を逸しています。また行ってみたいです。

投稿: エリクソン | 2010年5月 3日 (月) 23時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 諏訪大社御柱祭上社里曳き1日目:

« ミソサザイ~GWの山麓にて | トップページ | 諏訪大社御柱祭上社里曳き2日目 建て御柱その1 »