« ヤマセミ~光と陰 | トップページ | ジョウビタキ♂♀~春の湖畔 »

ヤマセミ~natural or artificial &ワライカワセミ

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

ヤマセミ    1時間半この状態でいました。gtive up!

 *画像をクリックすると大きくなります。

Dsc_9877cs



ここも、お気に入りの場所の1つのようです。

Dsc_9851cs


子どもを連れて動物園へ行きました。思いがけないところにヤマセミがいました。せっかくですのでつかまえてきました。

Dsc_9840cs

ワライカワセミ     こちらも動物園での思いがけない出合いでした。ヤマセミと同じくらいの大きさに驚きました。

Dsc_9787cs

|

« ヤマセミ~光と陰 | トップページ | ジョウビタキ♂♀~春の湖畔 »

フォト」カテゴリの記事

ヤマセミ」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

ハハハ!
随分可愛いヤマセミをゲットですね。

私の携帯ストラップはヤマセミです。
ヤマセミに会えるようにと友達がプレゼントしてくれましたが、ご利益があって念願が叶いました。

投稿: 諏訪ッチ | 2010年3月30日 (火) 23時01分

ということは、エリクソンさんも1時間半ヤマセミに付き合っていたということですね。(ワタシは10分くらいでギブアップです^^;)

投稿: hayaoki | 2010年3月31日 (水) 03時15分

 諏訪ッチさん、こんばんは。ストラップやカップなどのデザインに使われているということは、やはりそれだけヤマセミが人気のある鳥だということなんでしょうね。
 サンコウチョウのストラップでもあれば、入手して、出合えるよう願いたいです。

投稿: エリクソン | 2010年3月31日 (水) 18時14分

 hayaokiさん、こんばんは。粘ってみましたが、期待するようにはなりませんでした。しかし、変化を待ちながら、あれこれと思いを巡らすことも、けっこう楽しいものだなあと感じました。

投稿: エリクソン | 2010年3月31日 (水) 18時18分

こんにちは。
ヤマセミ撮影の基本中の基本は辛抱と言う言葉です。
時間が許す限り粘る事がベストガットへの道です。
ちなみにエリクソンさんの撮影地にて先日ヤマセミが3羽でバトルしていると言う情報がありました。

投稿: さる | 2010年3月31日 (水) 22時42分

さるさん、こんにちは。確かに3羽いるようですが、私はまだ確認できていません。気になるのは、この時期、その3羽がどういう関係にあるかということです。ついこの間、久しぶりにツガイで仲良くいるところを見ましたが・・・。

投稿: エリクソン | 2010年4月 1日 (木) 17時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1006430/34007103

この記事へのトラックバック一覧です: ヤマセミ~natural or artificial &ワライカワセミ:

« ヤマセミ~光と陰 | トップページ | ジョウビタキ♂♀~春の湖畔 »