« キノコ採りでの様々な出合い | トップページ | 奥T高原のメボソムシクイ・カケス、S湖のユリカモメ »

Kヶ峰高原での意外な生き物との遭遇、S湖のカモメ・トビなど

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

 昨日のキノコ採りはまあまあの収穫でしたが、帰宅後、デジカメを置いてきてしまったことに気づきました。一体あの山の中のどこに・・・・今朝早く、暗澹たる思いを引きずりながら探しに向かいました。すると、奇跡的にも、探し始めて5分もしないうちに見つけることができました。

 そこからわずかな距離だったので、Kヶ峰高原まで足を延ばしました。シジュウカラ・ルリビタキ・ホオジロ・モズ・イカルなどと出合い、撮影しましたが、早朝で霧模様だったため残念な画像になってしまいました。

ニホンザル  そんな中、山道を歩いている途中、何となく視線を感じたその方向に目をやると、カラマツ林の笹藪の向こうにこれがいました。この場所では初めて見る野生のニホンザルでした。私が気づくよりもけっこう前に、すでに私の方を注視していたようです。数秒間にらみ合った後、ゆっくり身を翻し、笹藪の奥へ消えていきました。かなり大きく、ボスザルの風貌でした。再会し、もっと鮮明な画像を得られたらいいなあと思います。

Photo

Photo_2


午後、仕事の合間に、S湖のヨットハーバーへ行ってみました。

カモメ   以前、S湖の他の場所で撮ったカモメとは違う個体なのでしょうか?

Photo_3

Photo_4

トビ   近くに来ていたので撮ってみました。見つめ合う2羽の関係はどうなのでしょう?

Photo_5

Photo_6

|

« キノコ採りでの様々な出合い | トップページ | 奥T高原のメボソムシクイ・カケス、S湖のユリカモメ »

フォト」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1006430/23997237

この記事へのトラックバック一覧です: Kヶ峰高原での意外な生き物との遭遇、S湖のカモメ・トビなど:

« キノコ採りでの様々な出合い | トップページ | 奥T高原のメボソムシクイ・カケス、S湖のユリカモメ »