« S湖にて カルガモ・カモメ・バン・スズメ | トップページ | 普通ではない現実がある »

ゴイサギ捕食物語

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

 Kヶ峰高原からもどった後、以前一度このブログで紹介した場所へ、ゴイサギの捕食を見に行きました。(画像をクリックすれば大きくなります。)

コムラサキ  Kヶ峰高原からもどる途中で出合いました。小学校の頃、よく校庭で飛んでいるのを追いかけました。美しい蝶です。

080720_13

080720_14

ゴイサギ捕食物語

前回見た場所より少し手前に1羽来ていました。 いつまでたっても捕食のチャンスがめぐってこない様子でした。

080720_16

しばらくして、別の1羽が訪れました。少し遠くの場所で、捕食の場所を詮索しているようです。と、その時、手前の1羽が、捕らえた魚をくわえ私の目の前を飛び去っていきました。「二兎を追うものは・・・」という諺が脳裏をよぎりました。

080720_17

気をとり直して、この1羽に集中しました。捕食の場所を定め、体勢を整え、その機会をうかがっています。

Photo

まもなく、みごとに獲物を捕らえました。

Photo_2

ゴイサギの表情が、嬉しそうに見えるのは、私だけでしょうか。

080720_18

巧みに、そして確実に、獲物をのど元へ引き込みます。

080720_19

ついに全部飲み込んでしまいました。

Photo_3

何事もなかったかのように、また次の獲物を狙い始めました。表情には余裕が感じられます。

080720_20

                                 終わり

|

« S湖にて カルガモ・カモメ・バン・スズメ | トップページ | 普通ではない現実がある »

フォト」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。ゴイサギの捕食の様子、興味深く見させていただきました。実際の様子を見てみたいです。

投稿: junk box | 2008年7月22日 (火) 12時01分

junk boxさん、コメントありがとうございました。これからも、いろんな写真を撮っていきたいと思っています。たまには寄ってみてください。

投稿: エリクソン | 2008年7月22日 (火) 23時42分

ゴイサギ君、オイカワを豪快にくわえてますね。

投稿: アルビオン | 2008年7月23日 (水) 13時34分

 アルビオンさんこんにちは。もうそちらは夏休みなんですね。私の地域は今週末からのところがほとんどです。S湖面で標高約760メートルですが、それでも暑さは厳しいです。ただ、朝晩はかなり気温が低下し、しのぎやすい日が多いです。

投稿: エリクソン | 2008年7月23日 (水) 18時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1006430/22432173

この記事へのトラックバック一覧です: ゴイサギ捕食物語:

« S湖にて カルガモ・カモメ・バン・スズメ | トップページ | 普通ではない現実がある »