« S湖の情景 アオサギ・ササゴイ 他 | トップページ | オナガ »

アオダイショウとの格闘の果て(画像に、噛まれた傷が写っています。ご留意ください)

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

アオダイショウ  夕方、隣家のおばさんが血相を変えて我が家に助けを求めてきました。庭に大きなヘビがいるというのです。行ってみると、体長2メートルを超えるアオダイショウが、からだを伸ばしてゆっくり動いていました。「こんなのがいると思うと、とても外に出る気になれない。捕まえて!」とおばさん。 かくして、アオダイショウとの格闘をせざるをえない状況に追いやられました。大きいけれど毒はないから噛まれても大丈夫だ、意を決して戦いに臨んだものの、正面からの真っ向勝負には自信が持てず、後ろからそおおおっと近づき、捕獲を試みました。首のあたりをつかまえようとしましたが、失敗し、ヘビはかま首をもたげて、私に襲いかかってきました。しかし、私もひるまず噛まれることを覚悟し、応戦し、やっとの思いで捕獲に成功しました。

ひさしぶりに、アドレナリンを大放出した気分です。手首を噛まれましたが、痛みはそれほどでもありませんでした。捕獲したアオダイショウは、明日にも山腹に放してあげようと思います。

080713_2

Dscn1041_5

|

« S湖の情景 アオサギ・ササゴイ 他 | トップページ | オナガ »

フォト」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

野生動物」カテゴリの記事

コメント

久しぶりです。バイオレットスネークヘッドが逝去され、本物のsnakeがやって来ましたね。奇遇であります。
“塞翁が馬”さてと・・・・・・・・

投稿: bell | 2008年7月14日 (月) 08時53分

アオダイショウに噛まれたとこ大丈夫ですか?毒はないとはいえ傷が深いと危ないですよ。「友達が病院にいきました。」

投稿: アルビオン | 2008年7月14日 (月) 17時36分

S湖に散歩してきました!僕のブログに風景を貼ってみたので是非見てくださいbleah画像は相変わらず全体は見えませんゴメンナサイbearing

投稿: アルビオン | 2008年7月14日 (月) 17時39分

 bellさんこんばんは。そのとおりですね。なんだか、神秘的・霊的なものさえ感じてしまいます。

投稿: エリクソン | 2008年7月14日 (月) 22時45分

 アルビオンさん、いつもありがとうございます。来てくれていることを、とても嬉しく思います。傷は全く大丈夫です。ブログ、見させていただきます。

投稿: エリクソン | 2008年7月14日 (月) 22時48分

しっぽ持って振りながら歩けばアオダイショウは大人しくなるよ。

投稿: ちんむー | 2012年10月25日 (木) 20時35分

 そうなんですね。次の機会にはそうして、噛まれないようにしたいと思います。ありがとうございました。

投稿: エリクソン(ちんむーさんへ) | 2012年10月30日 (火) 03時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1006430/22270217

この記事へのトラックバック一覧です: アオダイショウとの格闘の果て(画像に、噛まれた傷が写っています。ご留意ください):

« S湖の情景 アオサギ・ササゴイ 他 | トップページ | オナガ »