« ヒバリと・・・ | トップページ | 至福の瞬間/ニホンカモシカと対峙 »

囲碁/朝日アマ名人戦県大会の反省

にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁・将棋・麻雀へ

 朝日アマ名人戦の県大会に出場しました。3試合行い1勝2敗で十傑に入ることができませんでした。負けた2試合とも、時間切れ負けでした。いずれも、最後まで打てば私が勝っていただけに、残念です。しかし、時間切れも『負けは負け』、手どころでのヨミの速さ・正確さ・決断力等が至らなかったわけで、これも実力と、反省しなければなりません。

 3試合目、中信のMさんとの対戦です。白が私です。黒33に対して白は手を抜けるのか?あれこれ考えているうちに、相当時間を費やしてしまいました。結局白34に打ち、その後足早に地で先行し、逃げ切れたかに思えましたが、後数手のところで時間切れ負けとなり、十傑入りを逃しました。

Img028

 反省点もありますが、今までにない手応えを感じた大会でもありました。次につなげていきたいと思います。

 

|

« ヒバリと・・・ | トップページ | 至福の瞬間/ニホンカモシカと対峙 »

囲碁」カテゴリの記事

コメント

 こんにちは。そうでしたか。持ち時間45分切れ負けだね。序盤はキメ打ちが必要だろうね。ところで、盤面、黒9の2にノゾキを打たれたらただでは済まなそうだけど、どうなの?白10の2は黒11の2のツケカエシがあるね。

投稿: ツチノコ | 2008年5月26日 (月) 12時07分

 ツチノコさん、ありがとうございます。ご指摘のとおりだと思います。実戦では、黒10の2にオキ、白11の2にコスミツケ、活き形になりました。

投稿: エリクソン | 2008年5月27日 (火) 05時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 囲碁/朝日アマ名人戦県大会の反省:

« ヒバリと・・・ | トップページ | 至福の瞬間/ニホンカモシカと対峙 »