« ノスリ(研究成果) | トップページ | 残念 »

囲碁/ネット対局・幽玄の間

にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁・将棋・麻雀へ

 ネット対局は、日本棋院の幽玄の間を使っています。一時期32000点台にいましたが、今は31000点台です。時々、中国や韓国サーバーでも打っています。オンライン麻雀もそうですが、どこのどんな方が、どんな格好でやっているのかわからない状態で、互いに対戦しているということは、とても不思議に思えます。また、それらを想像しながら打つ楽しみもあるわけですが・・・。

 少し前に打った対局の序盤です(クリックすれば大きくなります)。相手は32000点台で、私が黒です。1・5・9は、一時期好んで打っていた構えです。21と、地に走りました。

Img018

 白模様に黒61とカタツキで挑みました。白は62と厳しく応じました。当然の態度だと思います。ここからわけのわからない展開になりましたが、黒75・77と二段バネし、なんとなくさばけそうな気がしました。

Img019_2 

 最近は対戦機会がめっきり減ってしまいました。「大会で久しぶりに打ったら望外の好成績だった」というような話を時々耳にします。しかし、碁はやはりある程度打っていないとだめじゃないかと感じます。頑張らなくては。

|

« ノスリ(研究成果) | トップページ | 残念 »

囲碁」カテゴリの記事

コメント

私は囲碁にチャレンジした時期がありましたがルールを理解する以前に止めてしまいました。
囲碁の楽しさは何ですか?囲碁に必要な能力は何でしょうか?

根気がなかった(?)私の素朴な疑問です。

投稿: 黒砂糖 | 2008年4月26日 (土) 23時37分

 こんばんは。
 囲碁の楽しさ・・・難しい質問ですね。一言でいえば、『奥深さ』ということのように思えます。コンピューターがいろいろなゲームにチャレンジしています。チェスの世界では、もう何年も前に世界チャンピオンがコンピューターに負かされました。将棋においても、コンピューターのレベルはプロのそれに肉迫しつつあります。しかし、囲碁において、コンピューターの実力はまだまだです。囲碁には、ヨミの力だけではカバーしきれない奥深さがあります。また、そこに他のゲームにはない魅力があり、楽しさがあるんだと感じます。
 囲碁に必要な能力・・・これも難しい質問です。一つだけ挙げるとしたら、『好奇心』です。何歳からでも大丈夫です。囲碁を始めてみませんか。

投稿: エリクソン | 2008年4月27日 (日) 00時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 囲碁/ネット対局・幽玄の間:

« ノスリ(研究成果) | トップページ | 残念 »