« バイオレットスネークヘッド購入 | トップページ | 3月の山と道 »

湖の春

 仕事で、毎日のように車で走り回っています。今日の湖です。朝刊では「ようやく湖の氷が解け始めた」とありましたが、この通りです。

Dscn0477_3

   

  『せり上がり現象』もまだ残っています。

Dscn0476_2

Dscn0468

 今まで、いろんな詩を書きました。いつだったか、湖が登場する詩が多いことに気づきました。思えば、物心ついた頃からずっと、私は湖にいだかれて生きてきたように感じます。湖は私のアーキタイプ(原型)に違いありません。10年くらい前に書いたこんな詩がありました。

 * * * * * *

     みずうみ

私たちが決め込んだ無表情は

互いを分かり合うに足りた

あの頃

時を同じくして

心を凍らす術を覚えた

君にも私にも

何かとても大切なものに

見捨てられはしないかという想いがあったから

    *

湖は美しく沈黙していた

寄り添うカップルが湖氷を恐る恐る歩いている

私たちはまっすぐそれを見る

    *

「もう 緩み始めているのに・・・」

ことばが

君の無表情から柔らかくこぼれる

「頼られているうちは見捨てられることはないから」

ことばが

私の無表情からも静かにこぼれる

「あの二人 大丈夫かしら?」

「でも 最後には激しく突き放されるのではないかと・・・・・・」

「あ 雪」

「だからもう 君も私も」

「積もるかな?」

「頼られることに頼っていてはいけない」

「積もったらいいな」

「どうして?」

「わかるでしょ」

    *

すると湖の辺りがにわかにわななき立ち

沈む女が差し伸ばした腕を

男が必死に振り払おうとしている

    *

私たちは踏みしめた

古い汚れた雪の上に

あたたかく降り積もり始めた新しい雪を

女の叫び声を背中で聞きながら

   

|

« バイオレットスネークヘッド購入 | トップページ | 3月の山と道 »

フォト」カテゴリの記事

現代詩」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

毎日ごしたいごしたい。


はじめまして。
趣味が沢山あると楽しいでしょうね~。
ホント羨ましいです。


自分の趣味を一生懸命考えてみました。
何もない…、と思ったらテレビがついていました。

趣味:テレビ観賞(笑)


投稿: かんなづき | 2008年3月 6日 (木) 07時14分

 これは、諏訪湖ですね。今年は御神渡りも見られましたね。まだ氷がこんなにですか。驚きました。

投稿: ライブラリー | 2008年3月 6日 (木) 09時46分

 かんなづきさん、こんばんは。コメントありがとうございます。これからも、たまには寄ってみてください。
 趣味は、なんでもいつからでもどこからでもそしてどんなふうにでも始められるものだと思います。テレビ観賞、素晴らしい趣味ですね。

投稿: エリクソン | 2008年3月 6日 (木) 21時56分

 ライブラリーさん、始めまして。コメントありがとうございます。また時々寄ってみてください。よろしくお願いします。

投稿: エリクソン | 2008年3月 6日 (木) 22時10分

これからも写真載せてくださいね。綺麗です。

投稿: かんなづき | 2008年3月 7日 (金) 20時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 湖の春:

« バイオレットスネークヘッド購入 | トップページ | 3月の山と道 »